杭打ち騎乗位のやり方やコツ!Twitterで話題になった!?

体位

杭打ち騎乗位のやり方やコツ!Twitterで話題になった!?

杭打ち騎乗位のやり方やコツをご紹介します。

Twitterで話題になっており、覚えれば騎乗位がもっと気持ちよくなるでしょう。

杭打ち騎乗位は普通の騎乗位に飽きてしまった人にもおすすめです。

コツややり方を覚えれば簡単なので、ぜひ試してみてくださいね。

杭打ち騎乗位とは!?

杭打ち騎乗位とは何かをご紹介します。

杭打ち騎乗位とは!?

騎乗位の経験がある女性は多いでしょう。

もえ@見習い中
うん・・・一応。(〃∇〃) てれっ☆

 

しかし、騎乗位には2種類あると言われてもあまりピンときませんよね。

杭打ち騎乗位とは騎乗位の種類です。

もう一方の騎乗位はグラインド騎乗位と呼ばれています。

名前を聞くとどんな動きの騎乗位か想像がつくでしょう。

杭打ち騎乗位という名前を聞いた経験がない女性も多いと思いますが、ツイッターで話題になり有名となりました。

グラインド騎乗位は恥骨を男性の下腹に擦るように動く騎乗位です。

杭打ち騎乗位は腰を上下に動かし杭を打つイメージで動かします。

あくまでもイメージなので、杭を打つ時のように同じリズムで動かす必要はありません。

名前の通りの動きなので想像しやすいですよね。

どちらの騎乗位の方が好きかは好み次第でしょう。

グラインド騎乗位はクリトリスが擦られるのでクリ派の女性に大人気です。

一方、杭打ち騎乗位は上下に動かしペニスが奥まで入るので奥派の女性に好まれます。

疲れやすく長時間の行為に向かないのも、杭打ち騎乗位です。

しかし、杭打ち騎乗位もコツさえ分かれば男性をイカせるまで楽しめます。

たまには女性が主導権を握るセックスもマンネリ防止に効果があり、おすすめです。

Mな男性は杭打ち騎乗位が好きな男性も多いので、相手次第で喜ばれます。

やり方やコツを覚えればもっと充実したセックスライフとなるでしょう。

杭打ち騎乗位を覚えておいて損は無いので、ぜひ試してみてくださいね。

杭打ち騎乗位のやり方!

杭打ち騎乗位のやり方をご紹介します。

杭打ち騎乗位のやり方!

もえ@見習い中
えぇ、私でもできるのかしら?

 

・前戯

杭打ち騎乗位は男性の勃起の維持が重要です。

柔らかいと入りにくく動いても気持ちよくありません。

男性の勃起を維持するためにも、前戯をしっかりと行いましょう。

積極的にフェラに挑戦するのもおすすめです。

 

・男性に床の上に寝てもらう

ベッドの上は柔らかすぎるので、女性が体を支えにくく動かしづらいです。

動かしにくい状況で杭打ち騎乗位をやると余計に疲れやすくなってしまいます。

できれば硬い床の上が良いですが、床の上でセックスをする機会はあまりないのでベッド以外の布団や畳の上で行うのがおすすめ。

 

・蹲踞(そんきょ)の形で男性に跨る

蹲踞とは相撲の基本姿勢です。

膝を立てて腰を落とし立膝をついた座り方をします。

うんこ座りやヤンキー座りのイメージです。

杭打ち騎乗位では膝をベッドに着いて腰を動かす体勢がメジャーですが、疲れやすいのでNG。

膝を立てて行うのが杭打ち騎乗位のポイント。

 

・肘に体重を掛けて腰を上下に動かす

杭打ち騎乗位の体勢になったらピストン運動を行います。

この時、足で上下に動かすのではなく肘に体重を掛けて腕を動かすのがコツです。

肘に体重を掛けると肘の動きだけでよくなり、足に負担が掛かりません。

杭打ち騎乗位ではなるべく体の負担を減らす動きをするのがおすすめです。

 

杭打ち騎乗位は疲れるので長時間はできないと思われがち。

しかし、しっかりと方法を守れば体の普段が少なく楽しめます。

杭打ち騎乗位の方法を覚えて実践してみてくださいね。

 

背面なんてやり方もあるから、騎乗位も楽しみ方はいろいろよ。

↓↓↓

背面騎乗位のやり方やコツ!後ろ向きで気持ち良くイクッ!

背面だと、顔を見なくて済むから集中できるって話も・・・。

杭打ち騎乗位のコツや注意点

杭打ち騎乗位のコツや注意点をご紹介します。

杭打ち騎乗位のコツや注意点

もえ@見習い中
激しいと・・・痛かったりするのよね。

 

・激しく動きすぎない

杭打ち騎乗位は激しく動きすぎるとペニスが抜けて最悪折れてしまうなんて事故も有り得ます……。

女性には分からない痛みですが、男性にとっては想像を絶する痛みなので要注意です。

杭打ち騎乗位は激しく出し入れする方が気持ち良いですが、様子見をしつつ抜けてしまわない程度にしましょう。

 

・思いっきりガニ股で跨る

少々恥ずかしいですが、杭打ち騎乗位では、がに股で跨るのがおすすめです。

動きやすく体を支えやすくなります。

繋がっている部分が丸見えになるので、視覚的にもエロくなりもっと杭打ち騎乗位が楽しめるでしょう。

 

・ピストン運動は一定のリズムで行う

杭打ち騎乗位はリズミカルに一定の速度で動かすのが理想です。

慣れない内は難しいですが、一定のリズムで行うと深く繋がっている感じがしてより気持ちよくなります。

男性もイキやすくなるので、杭打ち騎乗位をマスターしたい人は動かし方を重視しましょう。

最初から激しく動かすのは難しいので、まずはゆっくりでも良いのでリズムを意識するのがおすすめです。

 

・体を支えておく

肘に体の体重が掛かり、肘で動かすので手を置く位置は重要です。

杭打ち騎乗位は腕の動きだけで行うのが理想。

腕の動きだけで行うと、足や腰がとても楽です。

床、ベッド、男性の体など体勢が楽な位置を見つけて固定しましょう。

体が安定していると杭打ち騎乗位がやりやすくなるので、長時間続けても疲れにくくなります。

杭打ち騎乗位がTwitterで話題!?

杭打ち騎乗位がTwitterで話題になりました。

杭打ち騎乗位がTwitterで話題!?

騎乗位と言えば腰を上下に振るか、前後に振るかの2種類でした。

もえ@見習い中
ツイッターはエロ系も多いからねぇ。

 

杭打ち騎乗位という言葉は有名ではありませんでしたが、2019年の終わりにツイッターで参考の動画が挙げられ一気に広まったのです。

杭打ち騎乗位をツイッターに投稿した方をご紹介します。

アカウント名 真咲南朋(まさきなお)
ID @nannannantomo
職業 元AV女優/現AV監督

2006年から2008年まで安藤なつ妃/楓モモとしてAVに出演していました。

その後、真咲 南朋としてAV監督をしています。

杭打ち騎乗位が上手くできないAV女優に向けてのアドバイス動画でしたが、2週間で3万RT、10万いいね!を獲得し有名となりました。

投稿した方のアカウントは真咲南朋さんですが、実際に杭打ち騎乗位を行っている女優さんは違うのでそちらもご紹介します。

・女優名 蓮実クレア
・アカウント名 @kurea_hasumi

AV女優ですが、バーの店長やレンタル彼女など活動は多岐に渡ります。

テレビ、ゲーム、映画などにも出演しており、写真集も発売されている有名な女優さんです。

女性でも名前を聞いた経験がある人は多いでしょう。

杭打ち騎乗位の動画が有名になったので、より一層名前が広がりました。

杭打ち騎乗位を行っている蓮実クレアさんは運動部の経験がないと動画で言っています。

運動が苦手な人でも杭打ち騎乗位を行えるので試してみてくださいね。

杭打ち騎乗位は普通のやり方と何が違う!?

杭打ち騎乗位は普通のやり方と何が違うのかご紹介します。

杭打ち騎乗位は普通のやり方と何が違う!?

通常の騎乗位と言えば、腰を使って足を動かしたり、腰を前後にグラインドさせる方法がメジャーです。

もえ@見習い中
え、何かが違うの!?

 

腰を使って足を動かす方法の杭打ち騎乗位は非常に疲れやすく長時間行うのに向いていません。

男性をイカせるまで動かせる女性は稀でしょう。

腰を前後に動かすグラインド騎乗位はクリ派の女性に人気ですが、動きが少なくなかなかイケない男性も多いです。

グラインド騎乗位も気持ち良いですが、もっと主導権を握りたい女性には杭打ち騎乗位がおすすめ。

杭打ち騎乗位は主に腕の力のみで動いています。

腕に体の体重を掛けて他の部分への負担を減らしている点が大きな違いでしょう。

腕のみの力で騎乗位を行うとは目からウロコですね。

体の負担を減らしているので、疲れやすい杭打ち騎乗位を長く行えます。

気持ち良い杭打ち騎乗位を長時間行うために考えられたのが、腕で体を支える方法です。

騎乗位は好きだけど疲れるから長くできないという人にとってもおすすめ。

杭打ち騎乗位のコツややり方をマスターすれば誰にでも簡単にできます。

杭打ち騎乗位は一定のリズムで動く方法がおすすめで、アレンジをしたい時には動く速度を変えるのではなく普通の騎乗位をするのが良いでしょう。

普通のグラインド騎乗位と杭打ち騎乗位を混ぜながら行うと、騎乗位そのものが飽きにくく長時間楽しめます。

騎乗位をもっと楽しみたいと思った時には今話題の杭打ち騎乗位を試してみてくださいね。

 

まだ杭打ちは早いかもと思う子は、普通の騎乗位からまず始めてね。

↓↓↓

騎乗位のやり方と練習方法!男性を虜にする腰使いをマスター!

男性は騎乗位好きだから、できるようになるといいわよ。

杭打ち騎乗位の体験談!

杭打ち騎乗位の体験談をご紹介します。

杭打ち騎乗位の体験談!

 

腰を上下に動かす杭打ち騎乗位は疲れやすくて苦手でした。

グラインド騎乗位が多めですが、なかなか彼がイカないのでそれも疲れてしまいあまり騎乗位をしなくなっていたんです。

でも、疲れにくい杭打ち騎乗位の方法を見つけたので試してみました。

確かに今までの杭打ち騎乗位に比べて格段に楽になって長時間でも楽しめるように。

彼も初めて杭打ち騎乗位でイッてくれました。

私も疲れなくて騎乗位が気持ち良いと思えるようになったので、これからも積極的に試してみます。

 

杭打ち騎乗位は体が安定せずに疲れるので嫌いでした。

どちらかというと彼が主導権を握るセックスが多く気付けばセックスがマンネリ気味に……。

たまには私も主導権を握ってみたいと思って杭打ち騎乗位にチャレンジ。

あまりしないので、最初は上手くできませんでしたがコツを掴むと気持ちよくなって思わず激しく動きすぎてしまいました。

彼氏もいつもより早くイッてくれたので大満足。

マンネリした時には杭打ち騎乗位をまたしたいです。

 

杭打ち騎乗位の一定で動くリズムがバイブのような感覚なので、イキやすくなります。

私が慣れているのもありますが疲れないので、一定のリズムで動く杭打ち騎乗位はとても気持ち良いです。

定期的にポルチオを刺激されるので、簡単にイケます。

たまに彼氏が私より早くイッてしまうのが不満ですが……。

腰を前後に動かすグラインド騎乗位よりも気持ち良いので、セックスの時は杭打ち騎乗位が多めです。

杭打ち騎乗位のまとめ

杭打ち騎乗位とは、腰を上下に動かし杭を打つような動きの騎乗位です。

杭打ち騎乗位のまとめ

通常の騎乗位では腰と足に負担が掛かってしまいます。

しかし、杭打ち騎乗位はヤンキー座りのような姿勢で腕に体重を掛けて行うので負担が掛かるのが腕のみ。

腕の力のみで行うので、男性をイカせるまで動かすのも可能です。

たまには女性が主導権を握るのもマンネリ防止になって刺激的。

コツを覚えれば誰でも簡単に楽しめるので、杭打ち騎乗位に挑戦してみてくださいね。

-体位

© 2022 エロメス