セックスの頻度を大調査!カップル・夫婦・年代別など

エッチ

セックスの頻度を大調査!カップル・夫婦・年代別など

セックスの頻度を大調査しました。

今回は、カップル・夫婦・年代別のセックスの頻度や減ってきた場合の対処法をご紹介します。

周囲に聞きにくいセックスの頻度を知りたい人はぜひ、読んでくださいね。

セックスの頻度をキープしたい、増やしたいという人は参考にしましょう。

セックスの頻度や回数はどのくらいが理想!?

セックスの頻度や回数はどのくらいが理想かご紹介します。

セックスの頻度や回数はどのくらいが理想!?

理想のセックスの頻度で一番多かったのは週に1回です。

20代の女性の理想は週に2回と少々多め。

性欲の強い20代の女性は週に3〜4回が理想でした。

30代になるとセックスの頻度よりも1回の質を求めます。

既婚、子供、独身など事情にもよりますが、20代の頃よりもセックスを求めません。

独身女性の理想のセックスの頻度は週に2~3回です。

子どもがいるとどうしても子ども中心の生活になってしまうのでセックスの頻度の理想は月1回とかなり少なめ。

女性によって理想のセックスの頻度は違いますが、セックスを全くしたくないという女性はほぼいません。

 

男性の理想のセックスの頻度をご紹介します。

男性の理想のセックスの頻度でもっとも多かったのは週に2~3回です。

次に、週に1回、毎日、2週間に1回と続いています。

女性に比べると男性の方が理想のセックスの回数が多いです。

男性の方が性欲が強いのでしょう。

男性の年齢よっても理想は違いますが、最低でも週に1回はしたいと思っている人がほとんどです。

女性は子どもができると理想のセックスの頻度は減りますが、男性は40代でも週に1回はしたいと思っています。

男性の方がセックスを重要視しているのでしょう。

若い男性ほど性欲が強いです。

性欲の強い男性は一晩に何回でもしたいという猛者もいました。

理想のセックスの頻度は年齢や仕事の忙しさなどでも違っているので、無理しない程度にカップルの満足する頻度でしましょう。

セックスの頻度~カップル編

セックスの頻度のカップル別をご紹介します。

セックスの頻度~カップル編

カップルのセックスの頻度は20代で週1回です。

20代のカップルは働いている人の方が多く、なかなかデートの時間が取れなくて少ないのでしょう。

デートの度にセックスしているというカップルも多くいます。

同棲しているカップルや学生同士のカップルだともう少しセックスの頻度は高めです。

セックスの頻度は少なめですが、もっとしたいと思っている人も多くいます。

本当は毎日でもしたい!という人も少なくありません。

カップルでも年齢が上がったり、付き合いの年数が長くなったりするとセックスの頻度は少なくなりがちです。

30代のカップルで月に3回程度。

20代より少ないです。

30代にもなるとセックスよりも交際そのものを重視するのでしょう。

また付き合いが3年目にもなると月に一回程度と大幅にセックスの頻度は下がります。

セックスの頻度が下がったからと言って気持ちが冷めたわけではありません。

セックスの頻度が下がるのは、交際が安定している証拠とも言えるでしょう。

セックスの頻度~夫婦編

セックスの頻度の夫婦別をご紹介します。

セックスの頻度~夫婦編

夫婦のセックスの頻度は月に1回程度です。

月1回以上セックスをしていない夫婦をセックスレスというので、かなりギリギリ。

もちろん、新婚や妊娠待ちの夫婦はもっとセックスの頻度は高いでしょう。

新婚の夫婦は毎日している人も少なくありません。

結婚してから同棲を始めた夫婦はセックスの頻度が高くなる傾向にあります。

夫婦のセックスの頻度の月1回という数字は全ての夫婦です。

子どもがいる夫婦や40代以上の夫婦も含まれているので、どうしても平均するとセックスの頻度が少なくなってしまうのでしょう。

子どもが生まれたばかりの夫婦はどうしてもセックスレスになりがち。

夫婦のセックスの頻度に不満を持っている人も多いです。

セックスを断られている人が不満を持っているケースがほとんど。

セックスレスに悩んでいるのは男性だけではありません。

どちらかがセックスの頻度に不満を持っていると夫婦仲が上手くいかなくなる原因にもなります。

セックスの頻度~年代別

セックスの頻度を年代別にしてご紹介します。

セックスの頻度~年代別

まずは男性の年代別の月のセックスの頻度です。

20代:4.4回、30代:3回、40代:1.9回、50代:1.6回、60代:1.2回

20代で週に1回程度で、60代でも月に1回はしている男性もいます。

やはり年齢が若ければ若いほどセックスの頻度が高いです。

20代の男性はセックスの頻度に不満を持っている人が多くいます。

30代の男性でも性欲が強いと毎日でもしたいと思っています。

セックスの頻度はあくまでも目安で、性欲の強さによって違うので参考程度にしましょう。

 

次は女性の年代別の月のセックスの頻度をご紹介します。

20代:3.9回、30代:2.4回、40代:1.6回、50代:1.2回、60代:0.8回

女性のセックスの頻度は全体的に男性よりも少なめです。

20代から30代が一気にセックスの頻度が減っています。

妊娠や出産などの転機でセックスどころではなくなってしまうのでしょう。

セックスの頻度~都道府県別

セックスの頻度を都道府県別にご紹介します。

セックスの頻度~都道府県別

岩手・富山・和歌山・香川・愛媛・大分・長崎:ほぼ毎日

高知・岡山:週に2~3回程度

青森・宮城・福島・茨城・滋賀・三重・広島・山口・徳島・佐賀・鹿児島・沖縄:週に1回程度

静岡・京都・大阪・兵庫・福岡:月に2~3回程度

その他:月1回以下

21の都道府県がセックスの頻度が月1回以下とセックスレスの状態です。

特に、関東はセックスの頻度が月1回以下ばかり。

遊ぶ場所が多い地域ほどセックスの頻度が下がってしまうのかもしれません。

共働きの夫婦が多い県もセックスの頻度が低い傾向にあります。

四国はセックスの頻度が高く、レスの県はありませんでした。

また、セックスの頻度が高い県ほど満足度も高くなっています。

ほぼ毎日セックスしている県の満足度は大満足と満足のみです。

セックスの頻度も夫婦仲を維持するには大切なのでしょう。

仲の良い夫婦ほどセックスを楽しんでします。

セックスも愛情表現の一環で夫婦の大事なコミュニケーションの一つです。

セックスが月に1回以下の県は不満を持っていて改善してほしいとの意見が多くありました。

夫婦仲を良くするためにも一度セックスの頻度を見直して相手が不満を持っていないか確かめてみましょう。

セックスの頻度は日本は海外に比べて低い!?

セックスの頻度は日本は海外に比べて低いです。

セックスの頻度は日本は海外に比べて低い!?

日本のセックスの頻度は年間にすると、48回。

世界でもっともセックスの頻度が高い国はギリシャで年に164回です。

2位のブラジルは145回で、3位のポーランドも143回とかなり多め。

日本だけでなく、アジアが世界と比べてセックスの頻度がかなり低くなっています。

ギリシャのセックスの頻度は2日に1回、日本は週に1回程度です。

他の国と比べると、日本がどれだけセックスの頻度が低いかが分かります。

ギリシャでは毎週セックスをすると答えた人は87%もいますが、日本人はわずか34%です。

海外では女性も積極的で性に奔放な人も多くいるので、セックスの頻度が日本よりも高くなるのでしょう。

海外ではセックスもコミュニケーションの一つと重要視されていてセックスレスは離婚の原因にもなってしまいがちです。

しかし、日本ではセックスをそこまで重要視していない人が多いのが現実。

また、日本人は仕事が忙しい人も多いためどうしても仕事が生活の中心になってしまいがちです。

仕事が忙しい人ほどセックスの頻度は少なくなっています。

仕事が生活の中心になってしまうとプライベートの充実は二の次三の次になってしまい、セックスの頻度も下がってしまうでしょう。

セックスの頻度が減ってきたら!?

セックスの頻度が減ってきた時の原因や対処法をご紹介します。

セックスの頻度が減ってきたら!?

 

・仕事やプライベートが忙しくて疲れている

仕事や他に忙しい事情があるとどうしてもセックスの頻度は減ってしまいます。

こればかりは仕方ありません。

しかし、セックスの頻度が減っても彼氏への気遣いを忘れずに癒やしに徹するとペースは戻るでしょう。

 

・本来のペースに戻った

付き合い始めは彼女を満足させるために男性は頑張りがちです。

男性が無理をしていた場合、付き合いが落ち着くとセックスの頻度も少なくなります。

もう少ししたいな!と甘えるとセックスの頻度も戻るでしょう。

 

・飽きたから

付き合い始めは気持ちが盛り上がってセックスの頻度も上がります。

しかし、飽きっぽい男性は付き合いが続くとセックスの頻度も少なくなるでしょう。

気持ちが冷めたわけではないけど落ち着いてしまいセックスの頻度も少なくなるのです。

彼氏を飽きさせないための努力をしましょう。

 

・家族のようになった

家族のようになるとセックスの頻度も少なくなります。

これは付き合いが順調という証です。

家族のようになると結婚も見えてくるので良い進歩でもあります。

家族のようになりたくない時は、いつまでも新鮮な気持ちで付き合いを続けられるように努力しましょう。

 

レスではないだろうけど、レスになる前に下の記事を読んで参考にしてね。

↓↓↓

セックスレスの解消方法!夫婦・カップルの原因やどうやって仲直りしたのか【体験談あり】

よく話し合うのも大切よ。

セックスの頻度をキープするためのコツやポイント!

セックスの頻度をキープするためのコツやポイントをご紹介します。

セックスの頻度をキープするためのコツやポイント!

 

・彼氏への気遣いを忘れない

セックスの頻度をキープしたいのなら、彼氏への気遣いを忘れてはいけません。

仕事が忙しそうな彼氏に無理にセックスを求めるのは逆効果です。

彼氏がリラックスできる状況を作りましょう。

リラックスできる環境を作ると、自然とセックスするムードになります。

 

・コミュニケーションを取るのを忘れない

セックスの頻度をキープしたい時は日頃からコミュニケーションを大事にしましょう。

日頃からコミュニケーションを取るとカップルの仲も上手くいきセックスをしやすい環境になります。

セックスの頻度をキープするには、セックス以外の日頃の関係も大切です。

 

・セックスを彼氏任せにしない

セックスの頻度をキープしたい時は、セックスを彼氏任せにしてはいけません。

どちらかが一方的に頑張りすぎると、マンネリしてセックスの頻度が下がってしまいます。

セックスの頻度をキープしたいのなら、自分からも積極的に動きましょう。

 

・自分磨きをする

セックスの頻度を維持したい時は、自分磨きも必須です。

彼氏がいつまでも新鮮な気持ちでいるためにも女性として意識させましょう。

新鮮な気持ちになれるので、イメチェンなどもおすすめです。

 

セックスの頻度が減ってきた夫婦やカップルには、スローセックスがおすすめ。

↓↓↓

スローセックスで究極・本物の快楽!やり方やコツ、体験談あり!

このおかげで修復できた人達は多いのよ。

セックスの頻度まとめ

セックスの頻度は年代や付き合いによって大きな差があります。

セックスの頻度まとめ

付き合いたてのカップルや同棲したばかりのカップルはセックスの頻度も高いでしょう。

年とともに男性の性欲は少なくなります。

しかし、男性によっては何歳になっても性欲が減らない男性も。

セックスの頻度は海外に比べると、日本はだいぶ少なめです。

セックスの頻度を減らしたくない時には、彼氏と仲良くするのを心がけましょう。

自分からセックスに誘う、自分磨きをする、イメチェンをするのも気分転換になるのでおすすめです。

-エッチ

Copyright© エロメス , 2020 All Rights Reserved.